生活保護の方の賃貸物件

生活保護を受ける方が賃貸物件を探す場合、物件数が少なかったり、手続きがよくわからなくて戸惑ってしまったり、保証人になってくれる方がいなかったりで困ってしまったりで、スムースに進まないことも多いでしょう。「しあわせ企画」はこれから生活保護の申請をお考えの方、今お部屋をお探し中の方、ご相談はどのステージでも大丈夫です。 面倒で不透明な住居扶助を受けて賃貸物件を探す役所などでの手続きや大家さんたちとのやり取りなどを責任をもってサポートいたします。高齢で年金額が足りない方、離婚してシングルマザーになってしまって生活が足りない立ち行かなくなった方、事業がうまくいかなくて財産を失ってしまった方、DVや離婚問題でお悩みの方、私は資格を持った心理療法士でもあります。賃貸や売買の仲介だけしていればいいとはおもっておりません。まずは衣食住を整えていけるように必要なところへ必要なサポートをさせていただきます。離婚をお考えで自宅の売却やローン残金のことでお悩みの方もおひとりで悩まずにご相談ください。きっといろいろな解決法が見つかりますよ。まずはどんな選択肢があるのか専門家に聞いて知識を得ることが大事です。

投稿日:2020/05/02   投稿者:廣田美緒